[contact-form-7 404 "Not Found"]
無料個別相談では、実践会のご説明はさせていただきますが、しつこい勧誘は一切いたしません。 あなたのゴールを実現する方法を一緒に考えていきます。

お客様の声をご覧ください

富裕層ってこうやって資産をふやしているのね!
大学教授 廣川進様

実際にサービスを受けてみて、いかがですか?

目からうろこというか・・・自分がやっていた株の投資というのは、非常にギャンブル性が高いというか…。非常にシンプルで根本的な資産運用の戦略、セオリーを知ることができたというのが一番大きくて…。富裕層ってこういうことをやって着々と財産を増やしてきたのね、ということ思い知りました。証券会社なんかと長くつきあっているのですが、こういうシンプルなことを教えられずにきたんですよね。銀行でも証券でも不動産でも…。やはり自分のところの商品を買わせたいというところが主になるので、それがすごく発見でした。全く発想が変わってきた。

このサービスはどのような方におすすめですか?

若いうちからやるのが大事かな。もちろん、中高年の定年を迎える50代くらいの一家のファイナンシャルプランニングを考えていく方達にはすごく必要なことではないかな。最初のところで専門家に教えてもらうことが、早道ではないかな、と思います。

将来お金が増えるのだから、しっかりとプロにお願いすると良いと思います。
M様 女性 40代 医師
貯金ができず「貯めたい!」という思いで、ネット検索から工藤さんを見つけました。FPと医者とは似ていて、全てを開示しなければ何もできません。でも、工藤さんなら資産を開示してもよいと思いました。将来お金をためるために、今できることを教えてくれます。将来お金が増えるのだから、しっかりとプロにお願いすると良いと思います。
私が死んだあとも、家族の面倒をみてもらいたいです。
T様 男性 60代
金融資産や不動産の運用方法を知りたくて、FPを探していましたが、どんな人が合うのかわかりませんでした。金融機関はどうしてもマージンがあるので、独立系FPにお願いしようと思っていました。工藤さんは森を見て判断してくれます。自分は目の前の木しか見ていない。常に全体をみて一番良い道を考えてアドバイスをくれる、そういうことができる人だと思っています。私が死んだあとも、家族の面倒をみてもらいたいです。
こんなことに悩んでいませんか?
  • お金のことをそろそろきちんと考えなければいけないと思っているけど、よくわからない
  • 家計管理、資産管理がそもそもできていない
  • ネット上の情報にふりまわされて、結局何もできていない
  • 以前、FPにライフプランを作ってもらったけど、結局何も変わっていない
  • 金融機関から言われるがままに商品を購入して、結局うまくいっていない
ゴールベース資産形成実践会ではこんなことが実現できます
  • やりたいことを実現しながら、あなただけの資産形成の仕組みをつくることができる
  • あなただけの資産形成の仕組みを実践していくことができる
  • 運用だけでなく、保険や年金、税金、住宅など資産形成に不可欠な知識が身につく
  • お金の専門家が一緒に伴走してくれる
  • 商品の営業がないので安心

ゴールベース資産形成実践会とは?

このプログラムは、自分の資産形成をしっかりと考えていきたい。そして、その仕組みを作ってい きたいという方のためにプログラムです。

6カ月で、自分の資産をしっかりと把握し、方向性を定め、資産形成の仕組みを作り上げ、実践していきます。

また、ゴールベース資産形成実践会では、プランの作り方にも特徴があります。

私は、理想の人生は自分で作り上げていくものだと考えています。だから、まず、あなた自身がどうなりたいのか、何を実現したいのか、これがとても大切です。

そして、それを実現するためにはどのように資産形成をしていけばよいのか、という逆算の思考、つまりゴールベースで資産形成を考えていく、ということがとても重要だと思っています。

当実践会では、あなたの目標、ゴールをしっかり確認し、優先順位をつけ、それを実現するためにはどうすればよいのか、ということを真剣に考え実現していきます。

給料は増えない、年金も増えない、でも用意すべき資産額は増えている

日本人の65歳の平均余命は、男性84.7歳、女性は89.5歳です。65歳まで生きたら、特に女性は90歳までは生きると考えておいた方がよいということです。

では、給与は増えているのかというと、残念ながら増えていません。日本の平均給与は、20年前と比較すると、逆に減っています。

そして、年金だけでは豊かな生活は送れないということは、すでに明らかだと思います。

ではどうすればよいのか?

これからは、自分でしっかりと計画的に資産形成をしていかなければいけない、ということです。

そして、早くはじめることが大切です。時間があればあるだけ、選択肢が増えていきます。そうすれば、負担少なく、大きな資産を築くことができるからです。

米国の富裕層はFPと一緒に資産形成をするのが当たり前

ただ、日本にはまだ、安心してお金の相談、資産形成の相談ができるところがあまりにも少ないと感じています。

金融機関などの商品の販売窓口に相談にいっても、商品を売るための営業を受けるだけです。

無料、又は安価にライフプランを作ってもらったとしても、必要もないバックエンドの保険商品を購入させられて終わり、というケースも少なくありません。

私は、FP先進国である米国に毎年視察に行き、米国の富裕層が受けているFPサービスを研究してきました。

米国の富裕層は当たり前のように、信頼のできるFPに資産の相談をし、一緒に伴走しながら、資産を築いていっています。その方が時間的にも資産的にも効率的だと知っているからです。

ただ、残念ながら今の日本では、FPに資産の相談する、そして長期的に一緒に伴走しながら資産を築いていく、というサービスがあることすら知られていない、というのが現状ではないでしょうか?

現状維持バイアスに打ち勝つには?

新しいことに取り組むときに多くの人が陥ってしまうのが、心理的な壁です。

人の脳には現状維持バイアスというものがあります

ライフプランを作り、資産形成の仕組みをつくっていくことは、とても大事だとわかっている。だけど、めんどくさい。毎日が忙しくて、だんだんとモチベーションが下がってくる。そして、結局何も進んでいない…

そしてさらに、

新しいことを始めるのが怖い。 分からないことへの抵抗感。

などが追い打ちをかけ、結局何もできていない、という方も多いのではないでしょか?

脳は新しいことを始めるよりも、今のままが心地良いのです。それは人間の脳の構造の問題なので、ある意味仕方のないことでもあります。

それを回避するためには、伴走者が必要です。

挫折しそうになったとき、面倒くさくなったとき、どうしていいかわからなくなったときに、背中を押してくれる、正しい方向に手を引っ張ってくれる伴走者が必要なのです。

ゴールベース資産形成実践会が選ばれる理由

理由1.必要な金融リテラシーを身につけることができる!

一言で、金融リテラシーといってもとても幅広く、様々なことがあります。ただ、たくさんの情報をインプットすればよいというわけではありません。逆に細かい情報がありすぎると混乱してしまい、方向性を見誤る可能性もあります。

当実践会では、まず、資産形成に本当に必要な原理原則をしっかりと学んでいただきます。

資産形成の原理原則を身につけることができれば、それはあなたの一生の財産となります。そして、自分自身の軸ができ、世の中の様々な情報に惑わされることもなくなります。

理由2.ワークシートを埋めるだけ!

やりたいこと、夢や目標は一人ひとり異なります。そして、資産形成の方法は100人いたら100通りのやり方があります。

当実践会では、いくつかのワークシートを入力してもらい、あなたならではの資産形成の仕組みを作り上げていきます。

ワークシートを入力するだけで、自分の資産が整理でき、将来までの道筋が見えてきます。

そして、個別コンサルで、あなたならではの資産形成の仕組みを構築していきます。

あなたの理想とする人生を実現するためにはどうすればよいのかを一緒に考え、それを実現するための仕組みを作っていきます。

理由3.安心のサポート体制!

資産形成は大事なこと、早く取り組まなければいけないとわかっていても、なかなか行動に起こせない、または、取り組んでみたけど結局続いていない、という経験はありませんか?

私たちは、ほとんどの人が自分だけの意思では「学習を継続できない」ということを知っています。

当実践会では、あなたの資産形成の仕組みづくりが完成するまで、しっかりとサポートをしていきます。

そのために「①知識→②応用→③実践→④フィードバック」という仕組みを用意しております。

あなたが投げ出さない限り、ゴールまで見据えた、あなたならではの資産形成の仕組みを作ることができます。これが、当実践会の一番の価値だと思っています。

都度アドバイスがもらえるのはとても安心できますね。
M様 男性 30代
もともと資産運用についてはプロの方に運用をお願いした方が効率的だと思っていたのでFPを探していました。ネット検索で工藤さんを見つけて、ご実績はもちろん、とても優しそうだったので相談しました。単発のサービスではなく、顧問として常にみていただき、都度アドバイスがもらえるのはとても安心できますね。
バイアスがかかった意見とは全く離れた第三者にアドバイスを受ける大切さを実感した。
K様 会社員  50代
工藤さんが、親切に丁寧に励ましながら接してくれたことが、大変役に立った。特に長年疑問点が多かった、保険をどうするかが私にとって最大のポイントだったが、クリアになってよかった。また、生活の改善点やポイントに目を向けることができたこともとてもよかった。ライフプランは、時間が経過するとどんどん状況が変わる。どこかできっかけを作り、見直す必要があるなと頭ではわかっていたが、実際には相談の対象者は、保険の担当者や、ローンの担当銀行、証券会社の営業しか思いつかないものだ。そのようなバイアスがかかった意見とは全く離れた、第三者からアドバイスを受ける大切さを、本当に実感した。
今は将来までスッキリして、不安がなくなりました。
T様 会社員 30代
 
将来が漠然と不安だったので、ネットで検索をして工藤さんを見付けました。当時は、いろんな情報に振り回されていて、どうしていいかわからなくなっていました。 今は、将来までスッキリして、不安がなくなりました。 工藤さんにご相談してから、資産形成・運用のスタンスが大きくかわりました。本当、あのタイミングでご相談できてよかったです。

主催者プロフィール

工藤清美(くどうきよみ)
株式会社エフピーブラッサム 代表取締役

早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了(ファイナンスMBA)

2012年 日本FP学会にて論文「ドルコスト平均法の有効性の分析~リスクの視点から」で学会賞を受賞
2012年 FPとして独立
2016年~放送大学非常勤講師
2020年~WAFP関東(女性FPの会)会長

二人の子育て経験からくる生活者としての感覚と、MBA保持者としての知識・人脈を活かし 商品販売を目的とせず、お客様の理想の人生を実現するためのアドバイス&ソリューション 「ゴールベース資産形成実践会」を主催している。

大学院での2年間は、私の人生を大きく変えてくれました。ファイナンスを体系的に学び、様々な方と出会うことにより FPとして新たなスタートをきることができました。

fp_photo_002
会社員、母、妻、学生の
4役こなした大学院での2年間
fp_photo_003
日本FP学会での論文発表
fp_photo_004
日本FP学会で学会賞を受賞
(FPジャーナル掲載)

FP先進国の米国視察で、FPとして、今のスタンスの基を築くことができました

fp_photo_005
FPの父と呼ばれるJ.キンダー氏と
fp_photo_006
女性FP同士で
日米のFP事業について語り合う
fp_photo_007
全米からFPが集まるカンファレンス
NAPFAに参加
fp_photo_008
オースティンのFP事務所にて
fp_photo_009
シカゴのFP事務所にて
fp_photo_010
米国FPビジネスについて学ぶ
fp_photo_011
NYのFP事務所にて
fp_photo_012
フィラデルフィアにて
fp_photo_013
NY証券取引所にて

メディア掲載

fp_photo_014
共同通信社で 取材協力 日経ヴェリタスで生前贈与について
取材協力
fp_photo_015
日経新聞で女性の投資について取材協力 日経ヴェリタスで生前贈与について取材協力
日経ウーマン(別冊)で取材協力
プレジデントウーマンで取材協力
日経ウーマンで取材協力
相続について執筆
成年後見について執筆
fp_photo_021
各書籍にて執筆

日本各地で講演・セミナー実施

【主なセミナー・講演先】日本証券業協会、放送大学、ソニー生命、昭和女子大学、セキスイハイム、WAFP関東、リズム、FANTAS technology、日本FP協会、サンケイリビング新聞社、宇都宮市立今泉小学校、新光電気労働組合、宇都宮中央病院、札幌商工会議所、袖ケ浦市長浦公民館、佐賀県多久市役所、千葉市黒砂公民館、会津大学短期大学部、山形県庁、宇都宮市教育委員会、袖ケ浦市民会館、東大和市立上北公民館、野田市中央公民館、市川駅南公民館、船橋市勤労市民センター、市川市塩浜小学校、市川市真間小学校、全国漁協労働組合協議会、市川市大和田小学校、三菱鉛筆、LEC東京リーガルマインド、岡部、三菱製鋼、大戸屋ホールディングス、神戸屋、丸の内ホテル、日通商事、三島信用金庫、ワコム、キャノンプロダクションプリンティングシステムズ …他多数

ゴールベース資産形成実践会への思い

【10年に及ぶ専業主婦生活】

私は、結婚後10年近く、子育て中心の生活をしていました。当時は子育てが自分の仕事だと思い、それなりにこの状況に楽しんでいたように思います。

ただ、下の子が小学校に上がり、時間にも余裕ができてくると、私の中でフツフツと仕事への思いが湧き上がってきました。

そこで「フルタイムでの仕事に再チャレンジ!」と意気込み、いろんな企業に応募。

が…、ほぼ全滅。

正社員経験が結婚前の2年程度しかないため、今考えれば当たり前かもしれません。しかし、当時はかなりのショックでした。

「社会から望まれるレベルに達していないのなら、望まれる人材になろう」と昔から興味があったFPの勉強を始めました。これがFPとの出会いです。

その後、ご縁があって、銀行のディーリングルームで働くことになりました。丸の内OLとして再スタートをきったのです。

【働きながらMBAに挑戦】

ディーリングルームでの仕事はとても刺激的でした。

しかし、1か月もすると仕事にも慣れ、逆に、知識への欲求が強まってきました。

銀行で働き始めて、既にFPの上級資格であるCFP(R)は取得してたのですが、勉強すればするほどわからないことが出てきます。実際、仕事で資産運用に従事していると、CFPの知識だけでは足りないと感じていました。

「もっと体系的にファイナンスについて学びたい」、そう思い、思い切って大学院に挑戦することを決意しました。

そして、念願の大学院生活をエンジョイ!

といいたいところですが、仕事をしながら社会人大学院に通うというのは想像以上に大変です。「母、妻、会社員、学生」の4役をこなし、睡眠時間は2~3時間というのは当たり前…。

しかし、大学院での経験、そして、金融界の一流の方々との出会いは、私の人生についての考え方、そして、キャリアを大きく変えることになりました。

この2年間がなければ、今の私はないと言っても過言ではありません。

【米国FPとの出会い】

大学院を修了とともに、2012年にFPとして独立。ゼロからのスタートでしたが、様々な方に助けられ、比較的順調に仕事が入るようになってきました。

ただ、この頃はFPとして本当に何をしたいのか、という軸が定まっていなかったような気がします。

大きな転機となったのは、FP有志と米国に視察に行ったことです。2017年でした。

米国はFP業としては先進国です。米国では当たり前のように、若い方から年長者までがFPと一緒に資産形成を実現していることに衝撃を受けました。

そして、米国のFPがどのようにビジネスを展開しているのか、今までの経緯や現状を知ることで、自分のFPとしての軸を確立することができました。

給与も増えにくい、年金も十分でない、そして、世界一の長寿国である日本では、まさに、ゴールベース資産形成の実践が必要、そう強く思ったのです。

【ゴールベース資産形成を日本中に広げて生きたい】

私は、このゴールベースの資産形成を日本中に広げていきたい、そして、一人でも多くの方がお金の不安から解放されることを願っています。

過去20年の間に、個人の金融資産は米国では3倍以上に増えています。しかし、日本はその半分も増えていません。

日本中の人たちが、しっかりと自分のゴールを見据え、未来の視点から今の資産を整えることができれば、そして、一人でも多くの方が自分の理想とする人生を実現することができれば、きっと日本の将来も明るくなるはずです。

その一助となれたら、とてもうれしく思います。

株式会社エフピーブラッサム 代表取締役 工藤清美

ゴールベース資産形成とは、 あなたの夢や目標など、理想とする人生を明確にし、 それを実現するための資産形成の手法です。

日本では、まだなじみがないかもしれませんが、 これは、世界の富裕層が実践している方法です。

子どもにはやりたいことをやらせたい、 数年後には家を購入したい、 リタイア後、年1度くらいは海外旅行に行きながら、 ゆったりと暮らしたい、 転職したい、起業したい 将来資産を1億円築きたい…

あなたの夢や希望を実現するためには、 どのくらいの資金が必要なのか?

その資産を どのように作っていけばよいのか?

withコロナ、afterコロナの世界を 自分らしく生きるためには どうすればよいのか?

ゴールベース資産形成実践会では、 あなたのための ONLY ONEの資産形成を 実現していきます。

ゴールベース資産形成がわかる3ステップを披露

E-bookでは、あなたが資産形成を実現するために重要な3ステップを解説しています。3ステップとは
  1. 自分を知る
  2. お金をコントロールする
  3. 投資の原理原則を知る
    です。この3ステップをしっかりと抑えて、あなたのための資産形成の仕組みをつくっていきましょう。

ゴールベース資産形成のノウハウ満載セミナー動画プレゼント

ゴールベース資産形成のノウハウを学べは、人生100年時代も安心です。 セミナー内容はこのようになっております。
  • 海外の富裕層はどうしているのか?
  • 米国は3.11倍、日本は1.47倍
  • 間違いだらけの日本の資産運用
  • ゴールベース資産形成を実現している人の事例
  • なぜ資産形成がうまくいかないのか?
  • ゴールべ―ス資産形成を構築する3ステップ
  • お金をコントロールする方法とは?
  • 資産を増やす3つの方法とは?
  • 投資の原理原則を知る
  • ゴールベース資産形成を実現する3つのマインドセット
withコロナ、afterコロナの世界を生きぬくすべを学び、実践していきましょう!
[contact-form-7 404 "Not Found"]
無料個別相談では、実践会のご説明はさせていただきますが、しつこい勧誘は一切いたしません。 あなたのゴールを実現する方法を一緒に考えていきます。

【プライバシー・ポリシー】
株式会社エフピーブラッサム(以下、「当社」という。)では、当社の各FPコンサルティング・サービス(以下、「本サービス」という。)のご提供にあたり、お客様の個人情報の保護に万全の体制を取っており、お客様の個人情報の取扱に関し、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、このプライバシーポリシーに沿って、取り扱います。
※個人情報とは、「個人情報の保護に関する法律」に定める個人情報を指します。
◆個人情報の収集について
当社は、当社の本サービスを利用される方の個人情報を収集する場合、本サービスを利用される方のサービス提供に関わる範囲で行います。
◆個人情報に利用について
当社は、個人情報を以下の目的で利用し、利用目的を超えて使用致しません。 以下に定めのない目的で個人情報を利用する場合には、あらかじめ本人の同意を得たうえで行います。
・本サービスのご依頼・ご相談に対する回答及び資料送付
・本サービスの提供にかかる利用
・当社および提携会社の提供するセミナー情報、アンケート調査、各種商品・サービスに関する情報提供
・その他本サービスに関するお問合せ、ご相談に対する回答
・会計・経理
・本サービス利用に関する費用の請求
・情報処理システムの保守・管理等
・その他本サービスを利用された方にかかる管理運営業務
◆個人情報の安全管理について
当社は、個人情報を正確かつ最新の情報に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等を防止するための措置を講じております。
◆個人情報の開示・訂正等について
当社は、お客様ご本人が個人情報の開示・削除・訂正等を希望される場合には、合理的な期間、必要な範囲内で速やかに対応いたします。
なお、ご本人であることが確認できない場合は、応じられません。
◆問合せ窓口
当社における個人情報保護方針に関してのご質問や個人情報のお問い合わせ、苦情等のご相談は、下記窓口にご連絡下さい。
住所 千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
名称 株式会社 エフピーブラッサム
Email info@fp-blossom.co.jp
担当者名 工藤清美
◆個人情報の第三者への提供について
当社では、以下の場合を除き、お客様より取得させていただいた個人情報を第三者に提供することはございません。
・お客様が同意されている場合
・法令等により提供を要求された場合
・個人を識別あるいは特定できない状態に
加工して利用する場合
・人の生命、身体、財産の保護に必要かつ本人の同意取得が困難な場合
・公衆衛生、児童の健全育成に必要かつ本人の同意取得が困難な場合
◆本方針の変更について
当社、お客様の個人情報の保護を図るために、また、法令その他の規範の変更に対応するために、個人情報保護方針を改定する事がございます。改定があった場合には、当社ホームページにてお知らせいたします。
制定日 2020年7月28日
株式会社エフピーブラッサム
代表取締役 工藤清美